2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修行の様な日帰り体験

先日、仕事を休んで 長野県の戸隠神社へいってきました。


その日は 火之御子社の例祭で、ちょっとご縁があり、奉納で神殿のなかへ一緒に入れて頂ける

という、本当にもの凄く貴重な体験をさせていただいたのです。


静岡から約5時間はかかるらしい・・ということで、余裕をもって夜中の2時に出発。

52号線を登りつめたことなんて、もちろん初めて。

行きは緊張もあってか、まったく眠くならずに辿り着けました。


生まれて初めての 様々な舞の奉納、横笛や笙の音色、本当に凄かった。


その後は、中社へ移動し 正式参拝。

こちらも 神殿の中に入り、踊りの先生による 本当に素晴らしい舞を見ました。

他にも、献香、献茶や何かを筆で何度も書いては・・・と何をされていたのか良くかわからないけど、

とても緊張、厳粛な雰囲気でした。




ヒトガタ を奉納する際に ガッシャーン!と崩れてしまったんですが、一通り終わってから

演奏をした方、舞の先生などが神殿のなかで記念撮影をしようとしていたところ、

シャッターが何度押しても 切れなかったそう・・・

ヒトガタを崩してしまったから、神様が お怒りになられて・・といっていました。

本当にそんな事ってあるんですね。


最後に 香席。

これもまた 初体験。

3つの お香を聞き分けるというもの。


そして その日のために作って頂いた特別な 和菓子、お茶を頂く。

とても 美味しかった



夕方6時ごろ戸隠を出て、途中 睡魔に襲われて1時間ほど休憩を取り、夜の12時ごろに帰宅。

出発した夜中も、殆ど前日の夜から寝てないし・・・


ということは、この歳にして 41時間ぶっ通し 

もうヘロヘロでしたが、



貴重な体験をさせていただけて、 本当にありがとうございました。   感謝。

HI3H0207_20110822222543.jpg
HI3H0209.jpg
スポンサーサイト

修行中

数か月前から習っているワイヤーアクセサリ。

最近なかなか忙しくて・・
今日1カ月ぶりにお教室へいってきました~

今日の作品は 「ミニブーケのリング」 です

小さい石だと、石をつまんでワイヤーをよじるのが結構大変で、
今でも指先がジンジン痛いです

沢山練習して慣れなきゃダメですよね~

CIMG2678.jpg

CIMG2679.jpg



みんなに見て欲しい・・・

「みえないばくだん」



http://blog.canpan.info/mamasis/archive/38





ならば富士山浅間大社へ行こう

あんなに濃かった霧が、いつの間にかなくなって、青空が。

せっかくここまで来たのに、このまま帰るのはもったいないでしょ。

という事で、富士山浅間大社へ。

CIMG2510.jpg

そして、ここには 湧玉池という富士山の雪解け水が岩を通って湧き出ている池が
あり、本当に凄くキレイなお水でした。
鯉じゃなくて、なんか魚が沢山泳いでいました。なんていう魚かな

CIMG2509.jpg
CIMG2503.jpg
CIMG2506.jpg
CIMG2502.jpg
CIMG2507.jpg


逃亡

今日は支部の中の空気がいつもよりも重たく感じた。

明日の締め切りを前に数字数字の嵐。

もうこうなると重要月の数字達成のために無理やり頼み込んで
契約を貰うベテラン様達。

そのやり方に入社2年8カ月にもなる私はいまだに納得いかない。
というか、凄ーく嫌な気持ちになる。

達成したらご褒美がもらえる
金一封が貰える
招宴パーティに行ける  

そして、今回は東日本大震災のため招宴パーティは自粛と決まると
ブーブー文句を言いだす。

????????

あ・・・ きついわ、この環境。

って考えだしたら苦しくなってきて、頭クラクラしてきて・・
もうオーバーヒートしそうで 自分でも これは結構ヤバいな
って思ったとき、そうだ!富士宮の神社に行こう!

えーっと、村山だったかな・・・ と思いついて支部を飛び出した。

ナビで見れば分かるだろう位に簡単に思って、以前調べておいた住所を
いれたら、ピンポイントでは分からない

だけど、その辺まで行けば多分分かるだろう!と思って車を走らせる。

富士の県立水泳場は息子の水泳の大会で少し前まではよく来てて、
その横を通ったから、なんだぁ~この近くなんだぁ~

なんて思っていたら、何だか霧が出てきて・・・
見る見るうちに濃くなってきて、ドキドキ

誰かと一緒ならこんなドキドキしないんだろうけど、なんせ一人だし
ナビが壊れたらどうしよう・・・なんて余計な事まで考えだす。

前にも後ろにも車が居ないじゃ~ん 

ナビではあと5分位で神社付近に到着するはずなんだけど、
あまりにも濃い霧で、3m位先はもうまったく見えません 

ビクビクしながら ゆっくりと走っていくと、ナビが右折を指示。
右折したらまたすぐ右折。

言われたとおりに進むと、道が細~くなってきて、

えーーーー  こっち、絶対違うでしょって感じの雰囲気。

あーヤバい ヤバい。  帰れなくなったら真面目に困るから
今日はやめとこ。

天気のいい日によく調べてから来よう! と思って、「ナビを自宅へ帰る」

に設定。

だけど、ここからがまた 更に濃い霧で、あまりにも怖くてドキドキして
道路に停車。

落ち着け ワタシ。  大丈夫、ゆっくりでも進めば絶対に帰れる!
まだ2時だし、時間は十分ある

と自分にいい聞かせて走り出そうとしたら、1台の車が横をサーッと
通っていった。

よっしゃ~! と思って必死で霧の中を追いかける。

前に車が居てくれるだけで、かなり安心出来るし、テールが光ってるから
私も走りやすい。


霧がこんなになかったら、探してでも参拝したかったけど・・
とにかく本当に怖かった・・ と思う反面、自分の意気地の無さを
あらためて感じたのでした。

でも次は絶対に!  お天気の良い日に

写真を撮る余裕も無かった・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Author:cocoro

最近の記事

最近のコメント

■オセロ■

       

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

よろしくお願いします

FC2ブログランキング

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。